Prodesign-Group
HOME > 会社情報 > 経営理念
経営理念

> 会社情報 > 経営理念

 

良器グループの経営理念は「経営に誠信、品質が一番大切で、顧客が最優先だ」ということです。顧客に満足させて、社員の福利厚生を配慮して、株主の価値を創造して、三つの目標を目指して経営しています。  

 

 

品質について、会社が創立された以来、商品の設計と研究が以下の点を求めています。

 

  1. 開発した商品が工場の包装に便利性があります。

 

  2. 封装した密着度が完成品の保存と運送に安全性と便利性があります。

 

  3. 顧客の使用の需要を満足させるため、完成品が顧客の所に到達した後、

   易く再利用のために、便利な開き方と被せ方があります。

 

 弊社の商品は以上の点で沢山の国や地方に特許証書を持っています。

  

 

価格について、商品の機能と水準を維持するために:

 

  1. 商品の開発と改良とコストを下げるのために、もっといいデザインを研究することです。

 

  2. 製造工程技術によって、機械の操作媒介変数を調整し、
   機械の生産効率と製品の良品率(Quality)を上げることを求めることです。

  3. 高い市場占有率を組み合わせて、大規模生産によって、規模の経済(economies of scale)に到着することです。

 

  以上の三つ点でコストを下げることと生産力を上げることになります。
  そしてこの結果で顧客にもっと安い価額を得らせて、更に市場競争力を上がることになります。

  

 

良器グループは品質と価額、二つ面から経営して、顧客と社員と株主と、三つ方に満足させることを努力して、貫いています。

 

  

 

経営理念:誠、勤、智、理、新。

   

  誠:「信用で経営して、経営を永遠に持続することです。、」    

 

   高い責任感を持って、誇りを求めて、顧客からの信頼感を生み出します。    
   自分の責任を果たすため、能力と資源を衡量するべきです。    
   他人とのインタラクティブに誠意と尊重を表して、互いに信頼感を生み出します。 
   全てが「信用」を基にする。自分と会社と顧客との信用を重視し、決して汚職しません。   

 

 勤:「目標を達成するため、決してさぼりしません。」     

  

   自分の付加価値を増えるため、自発的に目標を超える仕事をします。
   チームメンバーにこ情報を分かち合って公開することを激励します。    
   個人とチームを統合して、互恵になります。
   会社からの任務を果たすため、勤勉で不足点を補って、持続して真面目に努力するべきです。   

 

 智:「資源を有効に利用し、産量を上げる。」     

 

   もっと多く産量を達成するため、品質の手法を有効に応用して、仕事のやり方を改良します。
   適当的に仕事を調整し計画して、現有資源を有効的に利用して、効率的に仕事を完成します。
   ●商品の販売とサービスが顧客の要求に満足させるため、仕事流れを正しく計画しなければなりません。
   ●「ヒューマンマネジメント(Humanization management)
     と情報化管理(Informatization management)」が重視します。   

 

 理:「情理に適って、根気があって、心を込める」。    

 

   ●全てのものが合理化になるのを求めて、善美を尽して経営します。    
   ●会社に持続的に進歩させるため、会社のいかなることに関して、公の場所で検討することができます    
   ●労資関係が重視し、双方の間で調和のとれることを求めて、
     休戚與共(きゅうちゆうこう、禍福を共にするという意味です)共に良い職場環境を作ります。    
   ●顧客に弊社の商品を続けて購入するため、商品合理的な利益を維持して、
     顧客に低い価格で良い商品を買えことができます。   

 

 新:「研発と創新、製造工程と創新」     

  

   ●勉強と創新、知識管理。
   ●過去の重荷をおろし、全身全霊に新しい商品を開発します。    
   ●商品と製造工程を検討し、問題を徹底的に改良します。    
   ●新観念、新思想、新行為、新しい気運。